2009年6月29日 (月)

Bricklink初トラブル

昨年末に利用を開始したブリックリンクですが、今回“初トラブル”が発生しました。
注文した商品が届かない…
セラーより「3/31にUSPSにて発送しました」旨のメールをもらい、楽しみに待っていたのに2週間以上経っても届かない。
セラーに問い合わせてみたところ、「USPSではたまに起こることで(オイオイ)、必ずしもあなたの商品が無くなったということではない。
でも45日経過して届かないようであればクレームの対象として返金の手続きを取ります。」ということでしばらく待ってみることに。

このまましばらく忘れておりましたが、6月中旬ふと思い出し再度セラーに連絡してみました。
発送日と商品の中身、現時点で受け取っていないという私のコメントに署名と日付を書いた手紙を送ってくれ、とのこと。
苦労しつつ文章を書いてエアメイルにて郵送しました。1週間位で返金される予定です。
今回頼んだパーツは特に楽しみにしていたんだけど仕方ないですね。

しばらくしてセラーから再びメールが。
私からの手紙を受け取ったことと、何とUSPSから商品が戻ってきたとのこと。
理由というのが「宛名不完全」。
セラーも私のブリックリンク登録の住所と再度照らし合わせてみたが記入ミスは無いという。
今までの取引ではちゃんと届いていたので登録した住所に問題は無いと思います。
商品を再送してもらえれば、めでたくお取引完了!になるわけですが、住所をどうする??
違う配送業者で送ってもらおうかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

ちょっと前進

「AP独逸へ PartⅢ」の「Miniland編」をアップしました。

見てやってね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

AP独逸へ

あさって6日よりドイツへ行ってきます。今回はベルリン、ドレスデン等北部を中心に回る旅です。

ドイツレゴランドへの訪問は無い代わりに、ベルリンに最近オープンした屋内型レゴランド「Discovery center」、さらにはデンマークへと渡り本家レゴランドも訪問してきます。

画像:デンマーク滞在中もしかしたら必要かも、と1枚だけ両替してきた100クローネ紙幣(約2,400円)

P1030103

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

AP独逸へ

本日「AP旅行記」に「AP独逸へ Part2」をアップしました。

今までの旅行記は帰国後大抵1ヶ月以内にはアップしてたのに、今回は4ヶ月くらい経ってしまいました。

時間のある方、読んでやってくださいまし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

レゴランドは遠かった~

ドイツ2日目。いきなりレゴランドに行きます。

昨年はミュンヘンからの訪問で、ギュンツブルクまでの所要時間は約1時間ほどでしたが、フランクフルトからとなると約3時間!

乗り換えも必要になってきます。

事前に調べたプランがこれ。

フランクフルト中央駅7:50 → ウルム中央駅10:06(乗換え)10:12 → ギュンツブルク10:32 で駅前から出るバス10:40 → レゴランド10:50   というもの。

一見接続は良さそうなのですが、ウルムでの乗換え時間が6分しかありません。

フランクフルトから乗るICEが遅れるようなことがあればアウト。ちょっと心配だ~。

(フランクフルト発6:50というのもありましたが、ホテルの食事は6:30からなので、いくら駅前といえどこのプランは却下。)

ICEは途中200キロ以上で飛ばすのですが、見事心配が的中し約15分遅れでウルム到着。

我々が乗る予定の列車は当然いません。次の列車を時刻表で確認し10分ほどしてやってきたディーゼルカーに乗車。ギュンツブルクの路線は電化されていますが、先回の訪問でもギュンツブルクにディーゼルカーが停車していたので、さほど不思議にも思いませんでした。

線路は次のノイ・ウルムで2つに分かれます。「あっちの線路の方がギュンツブルク行きだったりして(笑)。」と言いながらすぐにあることに気が付きました。

こっちの線路が電化されてない! 列車を乗り間違えた~!確認したはずだったのに~

ウルムに戻るべくゼンデンという駅で下車。時刻表を見たら30分待ち(泣)。

当然ながら訪問の予定が無かったゼンデン。鳥が沢山さえずってて実にのどかな町でした。

P1000084 左は30分待ってやってきたウルムに戻る列車。

今回のお気に入り画像の一つになりました。

ウルム到着後まさに発車直前の列車に駆け込み無事?ギュンツブルクに到着。当初の予定より約1時間ちょっと遅れでレゴランドに入場しました。

レゴランドレポートは「AP旅行記」にアップするとして、今度は帰りの出来事。

ギュンツブルクに着くと、列車が15分ほど遅れているとのこと。

しばらく待っていたらホームの端に留置されていたディーゼルカーがウルムまで代行運転することになりました。またディーゼルとは嫌な予感・・・。

それでも無事ウルムに到着すると、何とダイヤが思い切り乱れていて電光表示される時刻表には先の列車が何も表示されていません!

とりあえず駅のインフォメーションにてフランクフルトに辿り着く方法を模索します。

「イ、イッヒ メヒテ ナッハ フランクフルト ゲーエン(フランクフルトまで行きたいんでちゅけど)」何とか通じたようで親切にどの列車に乗ってどこで乗り換えるかを教えてくれました。

教えてくれた列車がうまく接続してくれて、結局21時過ぎにフランクフルト到着。

当初の予定が20時着だったので、“傷は浅かった”ぞ。

でも今日は沢山列車に乗ってた気がする・・・

P1000082

| | コメント (2) | トラックバック (0)